離乳食の冷凍(フリージング)に便利でおすすめなアイテム

離乳食の冷凍(フリージング)に便利でおすすめなアイテム子育て

離乳食開始時は100均の保存容器を使っていましたが

「リッチェル」の「わけわけフリージングブロックトレー」

に買い換えたら劇的に使いやすくてなんで最初からコレを買わなかったんだ!

と後悔したのでご紹介します。

リッチェル わけわけフリージングブロックトレーの良い点

とにかく取り出しやすい!

保存容器によっては、取り出す時に力が必要だったり製氷機のようにガンガン打ち付けないと中身が出て来ません。

コレ経験者なら分かると思いますが些細な事なのにかなりストレス!

しかし、このリッチェルの容器はとにかく取り出しやすい!ちょっと押すとスルっと中身が出てくる!

素材が柔らかいので、汁物やおかゆ等の柔らかいものもとにかく取り出しやすく、打ち付ける必要もないので個別に簡単に取り出せます。

容量違いのトレーも重ねられる

15ml、25ml、50mlの3タイプがありますが、トレー自体のサイズが一緒なのでピッタリ重ねることが出来る!

これもかなり良いポイントで、冷凍庫の小さい棚に重ねて収納出来るので取り出しやすく、見た目もすっきり。

電子レンジOK!食器洗い乾燥機もOK!

どちらも対応している容器は多いですが、このブロックトレーも対応しています。

底部分のR部分(角の丸い部分)が大きめなので、手洗いでも洗いやすいです。

離乳食の保存容器で迷っているならまずは買って欲しい!

それぐらい良い商品!しかも値段も良心的!

まずは15mlから必要になると思うので、迷うなら試しに15mlだけでも購入して欲しい。